タグ:谷川航選手

2018全日本種目別選手権・予選跳馬、谷川航選手の「ブラニク」です。

明日の決勝も頑張ります🙋🏻 #体操 #種目別 #ブラニク #着ピ

Wataru Tanigawaさん(@watarugymnast)がシェアした投稿 -


ブラニク:前転跳び前方屈身2回宙返り(屈身ローチェ)
Dスコア:5.6
Eスコア:9.566
得点:15.166

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016全日本種目別選手権・種目別決勝跳馬、1位の谷川航選手の演技です。
 
①1-40:ブラニク(6.0:前転跳び前方屈身2回宙返り=屈身ローチェ)
Dスコア:6.0
Eスコア:9.600
得点:15.600
②2-31:ロペス(側転跳び1/4ひねり前方伸身宙返り2回半ひねり=伸身カサマツ跳び2回ひねり)
Dスコア:6.0
Eスコア:9.500
得点:15.500
決定点:15.550
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015わかやま国体成年決勝、谷川航選手の演技です。
DスコアとEスコアは僕の推測です。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014インターハイ決勝・種目別あん馬、2位の谷川航選手(市立船橋高校)の演技です。
こちらの2分13秒あたりから。

①Ⅰ:正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持(D:正セア倒立)
②Ⅰ:逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持(D:逆セア倒立)
③Ⅳ:Eフロップ(E:1ポメル上で4フロップ:横横でシュテクリB→横縦ループ→縦横ループ→横横でシュテクリB)
④Ⅳ:Dコンバイン(D:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)180°転向:横縦ループ→縦横ループ→下向き(ロシアン)180°転向)
⑤Ⅱ:1ポメル上での縦向き旋回(B:縦横ループ)
⑥Ⅲ:縦向き旋回前移動3部分(1馬端~2ポメル~5馬端)(D)
○Ⅱ:馬端外向き、縦向き旋回(A)
⑦Ⅲ:シバド移動(D:縦向き旋回後ろ移動3部分:1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)
⑧Ⅳ:前移動dsB(ダイレクトシュテクリB)(B:縦向き正面支持からポメルへ移動し(1/3部分)、1ポメル上での縦向き背面支持を経て、下向きで1/4逆転向をして1ポメル上での横向き正面支持)
⑨Ⅳ:フクガ(チェコ式ケーレ)(B:ポメル上で下向き転向)
⑩Ⅴ:下向き逆移動(逆リヤ)倒立5/4(450°)ひねり3部分移動下り(E)
Dスコア:6.1(E2 D5 B3)
Eスコア:9.100
得点:15.200
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013リューキン国際・個人総合、2位の谷川航選手(市立船橋高校)の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ