タグ:谷川翔選手

2018全日本選手権個人総合決勝、1位の谷川翔選手の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016全日本個人総合選手権・決勝、谷川翔選手のあん馬の演技です。
 
①Ⅰ:逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持(D:逆セア倒立)
②Ⅱ:下向き逆移動(逆リア)倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回(G)
③Ⅱ:横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)(D:横向き開脚旋回シュピンデル)
④Ⅳ:Dフロップ(D:1ポメル上で3フロップ:横縦ループ→縦縦ループ→シュテクリA)
※最後のシュテクリAは「1ポメル上で縦向き正面支持から1ポメル上の縦向き背面支持を経て、下向きで1/4逆転向移動をして両ポメル上で横向き正面支持」
⑤Ⅲ:縦向き旋回後ろ移動2/3部分(B)
⑥Ⅲ:マジャール移動(D:縦向き前移動3/3部分:1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)
⑦Ⅲ:シバド移動(D:縦向き後ろ移動3/3部分:1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)
⑧Ⅳ:前移動dsB(ダイレクトシュテクリB)(B:縦向き正面支持からポメルへ移動し(1/3部分)、1ポメル上での縦向き背面支持を経て、下向きで1/4逆転向をして1ポメル上での横向き正面支持) 
⑨Ⅳ:フクガ(チェコ式ケーレ)(B:両ポメル上で下向き逆転向) 
⑩Ⅴ:下向き逆移動(逆リア)倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下り(E)
Dスコア:6.3(G1 E1 D5 B3)
Eスコア:8.500
得点:14.800
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016ヒューストン国際ジュニア・団体決勝兼個人総合決勝兼種目別予選、谷川翔選手の演技です。
日本は団体決勝2位、 谷川翔選手は個人総合決勝1位でした。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014環太平洋選手権・ジュニア個人総合、優勝の谷川翔選手(市立船橋高校)の演技です。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ