タグ:イーゴリ・ラジヴィロフ選手(ウクライナ)

2018コトブス国際・種目別決勝跳馬の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018コトブス国際・種目別決勝つり輪の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018世界選手権・種目別決勝つり輪の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

イーゴリ・ラディビロフ選手(ウクライナ)の「リ・セグァン2(6.0:屈身ドラグレスク=前転跳び前方屈身2回宙返り1/2ひねり)」の練習映像です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016オシエク国際・種目別決勝跳馬、3位のイーゴリ・ラジヴィロフ選手(ウクライナ)の演技です。

①1-41:リ・セグァン2(前転跳び前方屈身2回宙返り1/2ひねり=屈身ドラグレスク)
Dスコア:6.4
Eスコア:8.025
減点:0.1 
得点:14.325
②2-43:ルー・ユーフ(側転跳び1/4ひねり後方屈身2回宙返り=屈身ツカハラ跳び後方屈身宙返り=屈身ツカハラ宙返り)
Dスコア:6.0
Eスコア:9.125
得点:15.125
決定点:14.725
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016リオ五輪最終予選(テストイベント)・種目別決勝つり輪、上位4選手の演技です。

■1位:アルトゥール・ナバレッテ・ザネッティ選手(ブラジル)

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
○Ⅳ:背面水平懸垂(A)
②Ⅳ:背面水平懸垂から引き上げ中水平支持(F)
③Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
④Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
⑤Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
⑥Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
⑦Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑧Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑨Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:6.8(F1 E3 D4 C2)
Eスコア:9.066
得点:15.866

■2位:エレフテリオス・ペトロウニアス選手(ギリシャ)

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:背面水平懸垂経過から引き上げ中水平支持(E)
③Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
④Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
⑤Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
⑥Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
⑦Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑧Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑨Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方かかえ込み2回宙返り2回ひねり下り(E:新月面宙返り下り)
Dスコア:6.8(F2 E1 D5 C2) 
Eスコア:9.033
得点:15.833

■3位:サミール・アイト・サイード選手(フランス)
    
①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
③Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
④Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑤Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑥Ⅳ:後方伸腕伸身逆上がり十字懸垂(D:アザリアン)
⑦Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
⑧Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑨Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:6.7(F1 E2 D5 C2)
Eスコア:8.800
得点:15.500

■4位:イーゴリ・ラジヴィロフ選手(ウクライナ)

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
③Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
④Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑤Ⅲ:後ろ振り上がり十字倒立(D)
⑥Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑦Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑧Ⅳ:後方伸腕伸身逆上がり十字懸垂(D:アザリアン) 
⑨Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
○Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
○Ⅰ:後方車輪(ほん転逆上がり)倒立経過(B)
⑩Ⅴ:後方かかえ込み2回宙返り2回ひねり下り(E:かかえ込み新月面宙返り)
Dスコア:6.9(F1 E3 D5 C1)
Eスコア:8.433
得点:15.333
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016DTBチームチャレンジ予選、イーゴリ・ラジヴィロフ選手(ウクライナ)のつり輪と跳馬の演技です。
■つり輪

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
③Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
④Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑤Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑥Ⅲ:後ろ振り上がり十字倒立(D)
⑦Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑧Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
⑨Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
○Ⅰ:後方車輪(ほん転逆上がり)倒立経過(B)
⑩Ⅴ:後方かかえ込み2回宙返り2回ひねり下り(E:かかえ込み新月面宙返り)
Dスコア:6.8(F1 E3 D4 C2)

■跳馬
 
1-40:ブラニク(前転とび前方屈身2回宙返り=屈身ローチェ) 
Dスコア:6.0 
ついに試合でブラニクを跳んできました。屈身ドラグレスクへいくのかどうかが楽しみです。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

オレグ・ベルニャイエフ選手(ウクライナ)とイーゴリ・ラジヴィロフ選手(ウクライナ)の練習映像です。
動画はフォロワーさんに教えていただきました。

動画の11秒からイーゴリ・ラジヴィロフ選手の「ブラニク(6.0:前転とび前方屈身2回宙返り=屈身ローチェ)」 
動画の28秒からオレグ・ベルニャイエフ選手の「フェドルチェンコ(F:後方伸身2回宙返り3回ひねり下り)」 
動画の1分3秒からオレグ・ベルニャイエフ選手の「Fコンバイン(F:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)720°転向:横縦ループ→縦横ループ→下向き(ロシアン)720°転向)」 
動画の1分39秒からイーゴリ・ラジヴィロフ選手の「前転とび前方かかえ込み2回宙返り1回ひねり」  
などの練習映像があります。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015世界選手権・種目別決勝跳馬の演技構成です。
予選の映像はこちらから。
ヤン・ハクソン選手(韓国)は今回の世界選手権には出場していません。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ