カテゴリ:2014世界選手権@中国・南寧 > 2014世界選手権・予選

2014世界選手権・予選あん馬、2位のアレキサンダー・ナドゥール選手(アメリカ)の演技です。

①Ⅰ:正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして正交差入れ支持(D:正セア倒立=リー・ニン)
②Ⅰ:逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして正交差入れ支持(D:逆セア倒立)
③Ⅳ:Eフロップ(E:1ポメル上で4フロップ:縦縦ループ→縦横ループ→横横でシュテクリB→横縦ループ)
④Ⅳ:Eコンバイン(E:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)360°転向:縦横ループ→横横でシュテクリB→下向き(ロシアン)360°転向)
⑤Ⅱ:横向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)(D:横向きシュピンデル)
⑥Ⅳ:トン・フェイ(横向き~横向き支持)(D:下向き正転向移動(馬端~馬端、ポメルまたはポメル間に着手なしで)
⑦Ⅳ:ロス(D:下向き(ロシアン)360°転向しながら馬端~馬端移動)
⑧Ⅲ:マジャール移動(縦向き旋回前移動3部分:1馬端~3あん部馬背~5馬端)(D)
⑨Ⅲ:シバド移動(縦向き旋回後ろ移動3部分:1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)(D)
⑩Ⅴ:dsA(ダイレクトシュテクリA)倒立5/4(450°)ひねり3部分移動下り(E)
Dスコア:6.8(E3 D7)
Eスコア:8.833
得点:15.633
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選鉄棒、4位のニコライ・ククセンコフ選手(ロシア)の演技です。

①Ⅱ:屈身コバチ(E:バーを越えながら、後方屈身2回宙返り懸垂)
②Ⅱ:コールマン(F:バーを越えながら、後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり懸垂)
③Ⅲ:シュタルダーとび1回半ひねり大逆手(E:シュタルダーリバルコ)
④~⑤Ⅳ:アドラー1/2ひねり倒立(D)+Ⅱ:リンチ(D) CV:0.1
※Ⅱ:リンチ(D:懸垂前振り開脚背面とび越し1/2ひねり片逆手懸垂後ろ振り上がり倒立)
⑥Ⅰ:ツォ・リミン(C:前方車輪1回ひねり片大逆手後ろ振り上がり1回ひねり両逆手倒立)
⑦~⑧Ⅳ:アドラー1回ひねり片逆手倒立(D)+Ⅱ:伸身コスミック(ヤマワキ)(D) CV:0.1
⑨Ⅲ:エンドー1回ひねり大逆手(D)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:7.0(F1 E2 D6 C1 CV:0.2)
Eスコア:8.133
得点:15.133
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選平行棒、1位のダネル・リーバ選手(アメリカ)の演技です。

①Ⅳ:逆上がり倒立(D)
②Ⅳ:テン・ハイビン(F:棒下宙返り片腕支持1回ひねり倒立=棒下ディアミドフ)
③Ⅳ:シャルロ(E:棒下宙返り単棒縦向き倒立、静止1秒)
④Ⅳ:棒下宙返り3/4ひねり倒立(E)
⑤Ⅲ:後方車輪片腕支5/4ひねり単棒横向き倒立経過、1/4ひねり両棒倒立(E)
⑥Ⅲ:車輪ディアミドフ(D:後方車輪片腕支持1回ひねり倒立)
⑦Ⅲ:後方車輪倒立(C:ケンモツ)
⑧Ⅱ:ハラダ(D:前振り上がり(腕支持)後方かかえ込み宙返り1/2ひねり腕支持=アームライヘルト)
⑨Ⅰ:前振り1/2ひねり倒立(C:ツイスト)
⑩Ⅴ:前方かかえ込み2回宙返り下り(E)
Dスコア:6.9(F1 E4 D3 C2)
Eスコア:9.000
得点:15.900
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選ゆか、1位のデニス・アブリャジン選手(ロシア)の演技です。

①Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E)
②ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身2回宙返り2回ひねり(F:伸身新月面宙返り=伸身ルドルフ)
③~④Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D)+Ⅱ:前方かかえ込み2回宙返り(D) CV:0.2
⑤ロンダート~Ⅳ:伸身トーマス(E:後ろとび1回半ひねり前方伸身宙返り転=コロブチンスキー) 
⑥Ⅰ:伸腕屈身力十字倒立(C)
⑦ロンダート~後転とび~Ⅳ:後ろとび1/2ひねり前方屈身2回宙返り(E)
⑧~⑨ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り1回ひねり(C) CV:0.1
⑩ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D)
Dスコア:7.1(F1 E3 D4 C2 CV:0.3)
Eスコア:8.966
得点:16.066
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選あん馬、1位のクリスティアン・ベルキ選手(ハンガリー)の演技です。

①Ⅰ:正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持(D:正セア倒立)
②Ⅰ:逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持(D:逆セア倒立)
③Ⅳ:Eフロップ(E:1ポメル上で4フロップ:縦横ループ→横横でシュテクリB→横縦ループ→縦横ループ)
④Ⅳ:Eコンバイン(E:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)360°転向:横横でシュテクリB→横横でシュテクリB→下向き(ロシアン)360°転向)
⑤Ⅳ:あん部馬背下向き(ロシアン)1080°転向(E)
⑥Ⅳ:ウ・グォニアン(E:下向き(ロシアン)720°転向しながら馬端~馬端移動)
⑦Ⅱ:マジャール・シュピンデル(D:馬端中向き、縦向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)
⑧Ⅲ:マジャール移動(縦向き旋回前移動3部分:1馬端~3あん部馬背~5馬端)(D)
⑨Ⅲ:シバド移動(縦向き旋回後ろ移動3部分:1馬端~3あん部馬背~5馬端)(D)
⑩Ⅴ:dsA(ダイレクトシュテクリA)倒立630°ひねり3部分移動下り(E)
Dスコア:7.0(E5 D5)
Eスコア:9.066
得点:16.066
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選鉄棒、6位のナイル・ウイルソン選手(イギリス)の演技です。

①Ⅱ:伸身コスミック(ヤマワキ)(D)
②Ⅱ:コールマン(F:バーを越えながら、後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり懸垂)
③Ⅲ:シュタルダーとび1回ひねり倒立(C)
④Ⅰ:リバルコ(D:後方とび車輪1回半ひねり大逆手)
⑤Ⅱ:伸身トカチェフ(D:懸垂前振り伸身背面とび越し懸垂)
⑥Ⅱ:リンチ(D:懸垂前振り、開脚背面とび越し1/2ひねり片逆手懸垂後ろ振り上がり倒立)
⑦Ⅳ:アドラー倒立(C:前方浮腰回転振り出し倒立)
⑧Ⅳ:大逆手車輪(B)
⑨Ⅲ:シュタルダー(B:後方開脚浮腰回転倒立)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(E:伸身新月面宙返り下り=ワタナベ)
Dスコア:6.2(F1 E1 D4 C2 B2)
Eスコア:8.700
得点:14.900
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選平行棒、塚原直也選手(オーストラリア)の演技です。

①Ⅳ:逆上がり1/2ひねり倒立(E)
②Ⅳ:棒下宙返り倒立(D)
③Ⅲ:後方車輪倒立(C:ケンモツ)
④Ⅱ:前振り上がり(腕支持)(A)
○Ⅰ:後ろ振り倒立(A)
⑤Ⅰ:モリスエ(D:棒上後方かかえ込み2回宙返り腕支持)
⑥Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
⑦Ⅰ:前振り1/2ひねり倒立(C:ツイスト)
⑧Ⅰ:前振り1/4ひねり単棒横向き倒立(D:Dツイスト)
⑨Ⅲ:単棒横向き前方浮腰上がり脚前挙支持経過横向き倒立(C)
⑩Ⅴ:後方屈身2回宙返り下り(D)
Dスコア:6.0(E1 D5 C3 A1)
Eスコア:8.666
得点:14.666
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選ゆか、4位の加藤凌平選手の演技です。

①ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り3回半ひねり(E)+Ⅱ:前方宙返り1/2ひねり(B) CV:0.1
②~③ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り1回半ひねり(C)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E) CV:0.1
④~⑤Ⅱ:前方宙返り1回ひねり(C) +Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D) CV:0.1
⑥~⑦ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り1回半ひねり(C) CV:0.1
⑧Ⅰ:脚上挙支持から伸腕屈身開脚力倒立(C)
⑨ロンダート~Ⅳ:かかえ込みトーマス転(D:後ろとび1回半ひねり前方かかえ込み宙返り転)
⑩ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D)
Dスコア:6.7(E2 D4 C4 CV:0.4)
Eスコア:9.133
得点:15.833
このエントリーをはてなブックマークに追加

詳しくはこちらから。
2014世界選手権・予選の結果です。
日本は団体2位、個人総合決勝は内村航平選手(1位)と田中佑典選手(6位)が進出。

種目別決勝は
■ゆか:白井健三選手(2位)、加藤凌平選手(4位)
■跳馬:白井健三選手(5位)
■平行棒:田中佑典選手(3位)、加藤凌平選手(5位)
■鉄棒:内村航平選手(2位)
となっています。
田中佑典選手はつり輪で新技申請した「ホンマ脚上挙十字懸垂(E:輪の高さで前方屈身宙返り直接脚上挙十字懸垂)」を決めて、タナカになることはほぼ確定だと思われます。
亀山耕平選手はマジャール・シュピンデルで落下、田中佑典選手は鉄棒の伸身新月面宙返り下りで着地姿勢が低くなり手を着いてしまいました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014世界選手権・予選ゆか、2位の白井健三選手の演技です。

①~②ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り3回半ひねり(E)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D) CV:0.2
③~④Ⅱ:前方宙返り1回ひねり(C)+Ⅱ:シライ2(F:前方伸身宙返り3回ひねり) CV:0.1
⑤ロンダート~Ⅲ:テンポ宙返り(B:後方速伸身宙返り)+Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D) CV:0.1
⑥Ⅰ:脚上挙支持(2秒)から伸腕屈身開脚力倒立(2秒)(C)
⑦~⑧ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E) CV:0.2
⑨ロンダート~Ⅳ:側方開脚宙返り1回ひねり(C)
⑩ロンダート~後転とび~Ⅲ:シライ/ニューエン(F:後方伸身宙返り4回ひねり)
Dスコア:7.4(F2 E2 D3 C3 CV:0.6)
Eスコア:8.733
ライン減点:0.1
得点:16.033
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ