カテゴリ:内村航平選手 > 内村航平選手の種目別決勝の演技構成

2011世界選手権・種目別決勝、内村航平選手の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014豊田国際・種目別鉄棒、優勝の内村航平選手の演技です。

①Ⅱ:屈身コバチ(E:バーを越えながら、後方屈身2回宙返り懸垂)
②Ⅱ:カッシーナ(G:伸身コールマン=バーを越えながら、後方伸身2回宙返り1回ひねり懸垂)
③Ⅲ:シュタルダーとび1回半ひねり片大逆手(D) 
④~⑤Ⅳ:アドラー1/2ひねり倒立(D)+Ⅱ:コールマン(F:バーを越えながら、後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり懸垂) CV:0.1
⑥Ⅰ:後方とび車輪1回半ひねり片大逆手(C)
⑦~⑧Ⅳ:アドラー1回ひねり片逆手倒立(D)+Ⅱ:伸身コスミック(ヤマワキ)(D) CV:0.1
○Ⅲ:エンドー(B:前方開脚浮腰回転倒立)
⑨Ⅰ:ホップターン(C:後方とび車輪1回ひねり=クースト)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(E:伸身新月面宙返り下り=ワタナベ)
Dスコア:7.2(G1 F1 E2 D4 C2 CV:0.2)
Eスコア:8.725
得点:15.925
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013世界選手権・種目別決勝、内村航平選手のゆか・平行棒・鉄棒の演技です。

■ゆか:銅メダル

①~②ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り1回半ひねり(C)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E) CV:0.1
③~④Ⅱ:前方宙返り1回ひねり(C)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D) CV:0.1
⑤~⑥ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り1回半ひねり(C) CV:0.1
⑦ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り2回ひねり(C) 
⑧Ⅰ:フェドルチェンコ(C:下向き(ロシアン)1080°転向)
⑨ロンダート~後転とび~Ⅳ:かかえ込みトーマス転(D:後ろとび1回半ひねり前方かかえ込み宙返り転)
⑩ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D)
Dスコア:6.4(E1 D4 C5 CV:0.3)
Eスコア:9.100
得点:15.500

■平行棒:金メダル

○Ⅱ:前振り上がり(腕支持)開脚抜き倒立(B)
①Ⅰ:マクーツ(E:前振り片腕支持3/4ひねり単棒横向き倒立経過、軸手を換えて後ろ振り片腕支持3/4ひねり支持)
②Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
③Ⅱ:ドミトリエンコ(E:前振り上がり(腕支持)後方かかえ込み2回宙返り腕支持=腕支持からのモリスエ=アームモリスエ)
④Ⅳ:棒下宙返り倒立(D)
⑤Ⅲ:屈身ベーレ(E:後方車輪から後方屈身2回宙返り腕支持)
⑥Ⅲ:後方車輪倒立(C:ケンモツ)
⑦Ⅱ:ハラダ(D:前振り上がり(腕支持)後方かかえ込み宙返り1/2ひねり腕支持=アームライヘルト)
⑧Ⅰ:かかえ込みモリスエ(D:棒上後方かかえ込み2回宙返り腕支持)
⑨Ⅰ:前方開脚5/4宙返り開脚抜き腕支持(D:爆弾カット)
⑩Ⅴ:後方屈身2回宙返り下り(D)
Dスコア:6.7(E3 D6 C1)
Eスコア:8.966
得点:15.666

■鉄棒:銅メダル

①Ⅱ:カッシーナ(G:伸身コールマン=バーを越えながら、後方伸身2回宙返り1回ひねり懸垂)
②Ⅲ:シュタルダーとび1回半ひねり片大逆手(D) 
③~④Ⅳ:アドラー1/2ひねり倒立(D)+Ⅱ:コールマン(F:バーを越えながら、後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり懸垂) CV:0.1
⑤Ⅰ:後方とび車輪1回半ひねり片大逆手(C)
⑥~⑦Ⅳ:アドラー1回ひねり片逆手倒立(D)+Ⅱ:伸身コスミック(ヤマワキ)(D) CV:0.1
⑧Ⅲ:エンドー(B:前方開脚浮腰回転倒立)
⑨Ⅰ:ホップターン(C:後方とび車輪1回ひねり=クースト)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(E:伸身新月面宙返り下り=ワタナベ)
Dスコア:6.9(G1 F1 E1 D4 C2 B1 CV:0.2)
Eスコア:8.733
得点:15.633
種目別ということで個人総合とは変えて、アドラーハーフからのコールマンは身体を開き、脚を伸ばし、腕を伸ばした状態でキャッチしたという凄い実施です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ