カテゴリ: 本家本元

本家本元「ローチェ(前転とび前方かかえ込み2回宙返り)」です。
ホルヘ・ローチェ選手(キューバ)の1979年の世界選手権での実施です。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界選手権が開催されている期間に「北朝鮮 体操選手」という検索ワードが多かったので、北朝鮮選手の名前が付いている4技を紹介したいと思います。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

本家本元「アザリアン(D:後方伸腕伸身逆上がり十字懸垂)」です。
詳しい解説はKa.Ki.さんの記事でお願いします。 
僕は動画が見つけられたので紹介したいと思います。

■1954年にドイツのライプツィヒで開催されたスポーツフェスティバルでの実施

技を決めた後の涼しそうな笑顔が凄いと思います。

■1958年世界選手権での実施
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

本家本元「Ⅳ:ザネッティ(F:背面水平懸垂(2秒:A)から引き上げ上水平支持)」です。
「背面水平懸垂(2秒:A)から引き上げ中水平支持(F)」と同一枠の技です。
発表者はブラジルのアルトゥール・ナバレッテ・ザネッティ選手。
この技は「Ⅳ:背面水平懸垂(2秒)」でA難度で認定され技グループもⅣで取られるので、グループⅢ、Ⅳの連続は3つまでのルールに抵触します。

初めて国際大会で実施したのは、2013アナディア国際だと思われます。
この大会ではE難度で取られていたようです。

■2013アナディア国際・予選:1位

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:ザネッティ(E:背面水平懸垂(2秒:A)から引き上げ上水平支持)
③Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
④Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑤Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
⑥Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
⑦Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑧Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑨Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:6.8(F1 E3 D4 C2)
Eスコア:9.075
得点:15.875

■2013アナディア国際・種目別決勝:1位

①Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
②Ⅳ:ザネッティ(E:背面水平懸垂(2秒:A)から引き上げ上水平支持)
③Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
④Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑤Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
⑥Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
⑦Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑧Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑨Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:6.8(F1 E3 D4 C2)
Eスコア:9.000
得点:15.800

技名が付いたのは2013世界選手権の予選です。
こちらはF難度になっています。

①Ⅳ:ザネッティ(F:背面水平懸垂(2秒:A)から引き上げ上水平支持)
②Ⅳ:後転上水平支持(E:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり上水平支持=ヤン・ミンヨン)
③Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
④Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
⑤Ⅳ:後転中水平支持(F:ゆっくりと後方伸腕伸身逆上がり中水平支持)
⑥Ⅳ:ナカヤマ十字懸垂(D:背面水平懸垂経過十字懸垂)
⑦Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑧Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑨Ⅱ:後ろ振り上がり倒立(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り1回ひねり下り(D:伸身ムーンサルト)
Dスコア:6.9(F2 E2 D4 C2)
Eスコア:8.833
得点:15.733
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012ヘントチャレンジャーカップ・種目別平行棒、2位のエプケ・ゾンダーランド選手(オランダ)の演技です。
 
○Ⅳ:棒下振り出し腕支持(A:ピンコ)
①Ⅱ:後ろ振り上がり(腕支持)倒立(B)
②Ⅳ:シャルロ(E:棒下宙返り単棒縦向き倒立、静止1秒)
③Ⅳ:棒下宙返り倒立(D)
④Ⅲ:ティッペルト(D:倒立から伸膝で振り下ろし懸垂前振り上がり開脚抜き倒立) 
⑤Ⅰ:ゾンダーランド(F:前振り片腕支持5/4ひねり単棒横向き倒立経過、軸手を換えて後ろ振り片腕支持5/4ひねり支持) 
⑥Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
⑦Ⅰ:前方開脚5/4宙返り開脚抜き屈腕支持(E)
○Ⅰ:脚前挙支持(A)
○Ⅰ:伸腕屈身開脚力倒立(B)
⑧Ⅰ:ペガン(E:前振り片腕支持5/4ひねり単棒横向き倒立経過、単棒横向き倒立1回ひねり)
⑨Ⅲ:単棒横向き前方開脚浮腰上がり開脚浮腰支持経過横向き倒立(B)
⑩Ⅴ:後方屈身2回宙返り下り(D)
Dスコア:6.6(F1 E3 D4 B2)
Eスコア:9.200
得点:15.800
このエントリーをはてなブックマークに追加

本家本元、「マラス(F:バーを越えながら、前方屈身2回宙返り1/2ひねり懸垂=屈身ペガン)」です。
FIGのニュースレター #27で通達されています。
発表者はギリシャのブラシオス・マラス選手です。

■2006コトブス国際・種目別決勝鉄棒:優勝
  
①Ⅲ:エンドー1回ひねり大逆手(D)
②Ⅱ:マラス(F:バーを越えながら、前方屈身2回宙返り1/2ひねり懸垂=屈身ペガン)
③Ⅰ:リバルコ(D:後方とび車輪1回半ひねり大逆手)
④Ⅳ:大逆手エンドー(C)
⑤Ⅰ:前方車輪1回ひねり大逆手(C)
⑥Ⅳ:大逆手振り上がり1/2ひねり倒立(B)
⑦Ⅲ:シュタルダーとび1回半ひねり大逆手(E:シュタルダーリバルコ)
⑧Ⅰ:ツォ・リミン(C:前方車輪1回ひねり片大逆手後ろ振り上がり1回ひねり逆手倒立)
⑨Ⅲ:エンドー1回ひねり片大逆手(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(E:伸身新月面宙返り下り=ワタナベ)
Aスコア:6.3(F1 E2 D2 C4 B1)
Bスコア:9.425
得点:15.725 

■2006ヨーロッパ選手権・種目別決勝鉄棒:優勝
  
①Ⅲ:エンドー1回ひねり大逆手(D)
②Ⅱ:マラス(F:バーを越えながら、前方屈身2回宙返り1/2ひねり懸垂=屈身ペガン)
③Ⅰ:リバルコ(D:後方とび車輪1回半ひねり大逆手)
④Ⅳ:大逆手エンドー(C)
⑤Ⅰ:前方車輪1回ひねり大逆手(C)
⑥Ⅳ:大逆手振り上がり1/2ひねり倒立(B)
⑦Ⅲ:シュタルダーとび1回半ひねり大逆手(E:シュタルダーリバルコ)
⑧Ⅰ:ツォ・リミン(C:前方車輪1回ひねり片大逆手後ろ振り上がり1回ひねり逆手倒立)
⑨Ⅲ:エンドー1回ひねり片大逆手(C)
⑩Ⅴ:後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(E:伸身新月面宙返り下り=ワタナベ)
Aスコア:6.3(F1 E2 D2 C4 B1)
Bスコア:9.425
得点:15.725
このエントリーをはてなブックマークに追加

本家本元:跳馬と平行棒の「アリカン」です。
発表者はトルコのフェルハット・アリカン選手です。

動画の25秒、2分6秒、2分18秒が2014世界選手権で新技申請した平行棒の「Ⅴ:前方屈身2回宙返り1/2ひねり下り(G)」の練習映像です。(実施したかどうかはわからないです…)

動画の29秒、2分25秒が2013世界選手権で新技申請し名前の付いた「1-27:アリカン(5.2:前転跳び1回ひねり前方屈身宙返り1/2ひねり)」の練習映像です。

動画の48秒あたりからが平行棒の「Ⅳ:アリカン(C:棒下振り出し開脚抜き倒立)」です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013グラスゴーW杯・個人総合、3位のアンドレイ・リホビツキー選手(ベラルーシ)の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014オーストラリア選手権・種目別つり輪、優勝の塚原直也選手の演技です。  
①Ⅲ:後ろ振り上がり中水平支持(E)
②Ⅳ:中水平支持から押し上げ上水平支持(D)
③Ⅲ:ツカハラ(E:リー・ニン2(支持後ろ振り出し、背面懸垂前振り上がり)脚上挙十字懸垂)
④Ⅰ:屈身ヤマワキ(D:前方屈身2回宙返り懸垂=ジョナサン)
⑤Ⅰ:かかえ込みヤマワキ(C:前方かかえ込み2回宙返り懸垂=ヤマワキ)
⑥Ⅲ:ホンマ十字懸垂(D:輪の高さで前方屈身宙返り直接十字懸垂)
⑦Ⅲ:後ろ振り上がり上水平支持(D)
⑧Ⅱ:ほん転逆上がり倒立(C)
⑨Ⅰ:後方車輪(ほん転逆上がり)倒立経過(B)
⑩Ⅴ:後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり下り(C:かかえ込みムーンサルト) グループ得点:0.3
Dスコア:6.0(E2 D4 C3 B1 特別要求:2.3)
Eスコア:8.950
得点:14.950
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファン・リーピン選手(中国)の平行棒の演技です。
当時のルールはわからないので、実施している技を現在の難度で書きます。
ご了承ください。

■1994ブリスベン世界選手権・種目別平行棒
またはこちらから。

・Ⅲ:単棒横向き前方浮腰上がり脚上挙支持経過横向き倒立(C)
・Ⅰ:屈身モリスエ(E:棒上後方屈身2回宙返り腕支持=ファン・リーピン)
・Ⅱ:前振り上がり(前振り腕支持)(A)
・Ⅰ:後ろ振り倒立(A)
・Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
・Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
・Ⅰ:後ろ振りとび1/2ひねり倒立(B)
・Ⅲ:後方車輪倒立(C:ケンモツ)
・Ⅰ:かかえ込みモリスエ(D:棒上後方かかえ込み2回宙返り腕支持)
・Ⅱ:前振り上がり(前振り腕支持)(A)
・Ⅰ:正倒立1/2ひねり倒立(A)
・Ⅰ:前振り1/2ひねり倒立(C:ツイスト)
・Ⅰ:棒上後方宙返り倒立(C)
・Ⅴ:後方屈身2回宙返り下り(D)

■1997アトランタ五輪・種目別平行棒
またはこちらから。

・Ⅲ:単棒横向き前方浮腰上がり脚上挙支持経過横向き倒立(C)
・Ⅰ:屈身モリスエ(E:棒上後方屈身2回宙返り腕支持=ファン・リーピン)
・Ⅱ:前振り上がり(前振り腕支持)(A)
・Ⅰ:後ろ振り倒立(A)
・Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
・Ⅰ:ヒーリー(D:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持)
・Ⅰ:後ろ振りとび1/2ひねり倒立(B)
・Ⅲ:後方車輪倒立(C:ケンモツ)
・Ⅰ:かかえ込みモリスエ(D:棒上後方かかえ込み2回宙返り腕支持)
・Ⅱ:前振り上がり(前振り腕支持)(A)
・Ⅰ:正倒立1/2ひねり倒立(A)
・Ⅰ:前振り1/2ひねり倒立(C:ツイスト)
・Ⅴ:後方屈身2回宙返り下り(D)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ