カテゴリ: あん馬

あん馬の「ショーン直接ベズゴ:1ポメル上で片腕支持で上向き全(360°)転向、横向き背面支持経過から1ポメル上で片腕支持で下向き逆全(360°)転向」の練習映像です。
■ ステファン・ネドロシック選手(アメリカ)
■ジョン・マークス選手(アメリカ)
この投稿をInstagramで見る

LETS GO I’ve only seen one other person make this @stephen_nedoroscik

John Marks Pommel Horse(@johnmarks_recruitment)がシェアした投稿 -

このエントリーをはてなブックマークに追加

あん馬の現行ルールでの最高Dスコア7.7の演技構成を妄想してみたかったという記事です。
一本の動画にしてみようとしたのですが編集がイマイチ上手く行かなかったので難度のところに映像のリンクを貼ります。

更新履歴 2020/08/06 コメント欄でstoさんと伸身ローチェさんにご指摘いたただき構成を変更しました。
私の勉強不足で間違った構成を書いてしまったことを深くお詫びいたします。
大変申し訳ありませんでした。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1ミクラック:正交差とび横移動ひねり逆交差入れ(馬端~馬端)D
2G難度のコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)1080°転向
G
3F難度のフロップ:1ポメル上で開脚旋回で4フロップF
4イェッセンブスナリ
dsA(ダイレクトシュテクリA)直接背面とび横移動倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回
G
5ブスナリ
dsA(ダイレクトシュテクリA)倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回
F
6ケイハ
両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1回ひねり(フルシュピンデル)、(2回以内の旋回で)
F
7ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動E
8
開脚マジャール移動:縦向き開脚旋回前移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
9開脚シバド移動:縦向き開脚旋回後ろ移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
10イェッセン倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下り
dsA(ダイレクトシュテクリA)直接背面とび横移動倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下り
F
Dスコア:7.7(G2 F4 E3 D1)
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイード・レザ・ケイハ選手(イラン)の名前が付いた6技を紹介します。
ケイハ選手は白井健三選手の名前が付いた6技と並び6技に自身の名前が付いており世界最多となっています。
6技すべてあん馬で名前が付いており、1種目で自身の名前が付いている技数6は当然ながらこちらも最多となります。

技名
技の内容グループ
難度
ケイハ
両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1回ひねり(フルシュピンデル)、(2回以内の旋回で)
F
ケイハ2両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1/2ひねり(1/2シュピンデル)C
ケイハ3
両ポメルを挟みながら横向きdsA(ダイレクトシュテクリA)

両ポメルを挟みながらの横向き正面支持から上向き1/4正転向をし、馬端外向きでの縦向き背面支持を経て、
下向き1/4逆転向で最初の横向き正面支持とは反対向きで両ポメルを挟みながらの横向き正面支持

D
ケイハ4両ポメルを越えて縦向き後ろ移動(5馬端~1馬端)をしながら1/2ひねり(1/2シュピンデル)
E
ケイハ5馬端外向き縦向き正面支持から両ポメルを挟んで、開脚旋回1回ひねり(フルシュピンデル)、(2回以内の旋回で)
※ケイハと同一枠

F
ケイハ6
両ポメルを挟みながら馬端中向き、縦向きdsA(ダイレクトシュテクリA) ※ケイハ3と同一枠

馬端中向き、縦向き正面支持から上向き1/4正転向をし、両ポメルを挟みならの横向き背面支持を経て、
下向き1/4逆転向で最初の縦向き正面支持とは反対向きで馬端中向き、縦向き正面支持

D
※動画内ではケイハ4はD難度になっていますが、現在はE難度となっています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

あん馬の新技・未発表技、「開脚ドリッグス:縦向き開脚旋回とび前移動(1馬端~5馬端)、5馬端移動時に縦向き正面支持経過」です。
難度はFになるかどうか微妙なところだと思います。
マイケル・レイド選手(アメリカ)の練習映像です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

内村航平選手のあん馬の「開脚旋回」は現在2012ロンドン五輪報告演技会と2018年の練習映像が残っていますので紹介したいと思います。

■2012ロンドン五輪報告演技会@新潟県リージョンプラザ上越

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1馬端中向き、縦向き旋回A
2マジャール移動:縦向き旋回前移動3/3部分
1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端
D
3シバド移動:縦向き旋回後ろ移動3/3部分
1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端
D
4前移動dsB:前移動ダイレクトシュテクリB
縦向き正面支持からポメルへ1/3部分移動し、1ポメル上での縦向き背面支持を経て、
下向きで1/4逆転向をして1ポメル上での横向き正面支持
B
5トーマス旋回:横向き開脚旋回A
6逆交差(セア)A
7両ポメル上での横向き旋回A
8縦向き旋回後ろ移動2/3部分B
9dsA(ダイレクトシュテクリA)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下りD
5技目に披露してくれました。

■2018年の練習映像
技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1馬端中向き、縦向き開脚旋回A
2開脚マジャール移動:縦向き開脚旋回前移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
3開脚シバド移動:縦向き開脚旋回後ろ移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
91ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下りE
こちらの映像では「開脚マジャール移動(E)~開脚シバド移動(E)」を実施し、下り技では「1ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下り(E)」にチャレンジしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

古谷嘉章選手のあん馬、Dスコア6.6の演技の練習映像です。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1dsA(ダイレクトシュテクリA)直接背面とび横移動倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回G
2逆交差(セア)1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして正交差入れ支持
D
3D難度のコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)180°転向
横横でシュテクリB→横横でシュテクリB→下向き(ロシアン)180°転向
D
4トン・フェイ:縦向き~縦向き支持
下向き正転向移動(馬端から両ポメルを越えて下向き(ロシアン)180°転向 )
D
5ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動
E
6ロス:下向き(ロシアン)360°転向3/3部分移動D
7E難度のフロップ:1ポメル上で4フロップ
横横でシュテクリB→横横でシュテクリB→横縦ループ→縦縦ループ
E
8縦向き旋回前移動3/3部分:1馬端~2ポメル~5馬端D
9シバド移動:縦向き旋回後ろ移動3/3部分
1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端
D
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立5/4(450°)ひねり3/3部分移動下り
E
Dスコア:6.6(G1 E3 D6)
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016リオ五輪・種目別決勝あん馬の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

あん馬の新技「ロメロ(C)」です。
発表者はポルトガルのディオゴ・ロメロ選手。
技の内容としては「下向き90°転向逆移動2/3部分(馬端外向き縦向き支持から最初のポメルを超えて2番目のポメルと馬端馬端で横向き正面支持)」という動きになると思います。
映像はこちらから。
 https://www.instagram.com/p/B3ePzy8ggre/?igshid=1t5rwb453svck
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018コトブス国際・予選あん馬、7位のサイード・レザ・ケイハ選手(イラン)の演技です。
アジア体操連盟によるとケイハ選手が「FIGはケイハ6と認定した」と話しており、おそらく5番目に実施した技が新技認定され「ケイハ6」になる予定の技だと思います。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差とび横移動ひねり逆交差入れC
2両ポメルを挟んで横向き開脚旋回B
3ピネーロ:両ポメルを挟んで下向き転向(両ポメルを挟んでのチェコ式ケーレ、フクガ)D
4開脚シバド移動:開脚縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
5両ポメルを挟んで縦シュテクリ(馬端~逆馬端)
馬端中向き縦向き正面支持から上向きで1/4正転向をしながら移動して、
両ポメルを挟んでの横向き背面支持を経て、下向きで1/4逆転向をしながら移動して、
最初の縦向き支持とは反対向きで馬端中向き縦向き正面支持
E
6開脚マジャール移動:開脚縦向き旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
7ケイハ4:両ポメルを越えて後ろ移動(5馬端~1馬端)をしながら1/2ひねり(1/2シュピンデル)D
8アイヒホルン
横向き開脚旋回1回ひねり移動(2回以内の旋回で逆馬端へ移動し再び戻る)
E
9横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で):横向き開脚旋回シュピンデルD
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.1(E4 D4 C1 B1)
Eスコア:8.166
得点:14.266
5番目の技はDスコアから逆算してE難度だと推測しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴラディスラフ・ポリャショフ選手(ロシア)のあん馬の「横向き開脚旋回1回ひねり倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回」です。




View this post on Instagram

G or H?

Вл. Поляшовさん(@polyashov95)がシェアした投稿 -

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ