カテゴリ: あん馬

2018コトブス国際・予選あん馬、7位のサイード・レザ・ケイハ選手(イラン)の演技です。
アジア体操連盟によるとケイハ選手が「FIGはケイハ6と認定した」と話しており、おそらく5番目に実施した技が新技認定され「ケイハ6」になる予定の技だと思います。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差とび横移動ひねり逆交差入れC
2両ポメルを挟んで横向き開脚旋回B
3ピネーロ:両ポメルを挟んで下向き転向(両ポメルを挟んでのチェコ式ケーレ、フクガ)D
4開脚シバド移動:開脚縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
5両ポメルを挟んで縦シュテクリ(馬端~逆馬端)
馬端中向き縦向き正面支持から上向きで1/4正転向をしながら移動して、
両ポメルを挟んでの横向き背面支持を経て、下向きで1/4逆転向をしながら移動して、
最初の縦向き支持とは反対向きで馬端中向き縦向き正面支持
E
6開脚マジャール移動:開脚縦向き旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
7ケイハ4:両ポメルを越えて後ろ移動(5馬端~1馬端)をしながら1/2ひねり(1/2シュピンデル)D
8アイヒホルン
横向き開脚旋回1回ひねり移動(2回以内の旋回で逆馬端へ移動し再び戻る)
E
9横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で):横向き開脚旋回シュピンデルD
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.1(E4 D4 C1 B1)
Eスコア:8.166
得点:14.266
5番目の技はDスコアから逆算してE難度だと推測しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴラディスラフ・ポリャショフ選手(ロシア)のあん馬の「横向き開脚旋回1回ひねり倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回」です。




View this post on Instagram

G or H?

Вл. Поляшовさん(@polyashov95)がシェアした投稿 -

このエントリーをはてなブックマークに追加

あん馬の「馬端外向き、縦向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)」を再掲という形で紹介したいと思います。

馬端外向き縦向きシュピンデルの技はサイード・レザ・ケイハ選手(イラン)の「馬端外向き縦向き支持から両ポメルを挟んで、開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)」が新技として認定されケイハ5の名前が付きました。

それならばクリスティアン・ベルキ選手(ハンガリー)が2014コトブス国際の種目別決勝あん馬で実施した「馬端外向き、縦向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)」も名前が付いてもいいのではないかと思います。
ベルキ選手が新技申請をしたかは不明で、現在も採点規則に記載されていません。
ある意味では幻の技と言えると思います。

今後この「馬端外向き、縦向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)」がベルキ2になるのか、幻のままになるのか、非常に気になるところです。


技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、下ろして逆交差入れ支持:正交差(セア)倒立
D
2Eフロップ:1ポメル上で4フロップ
縦横ループ→シュテクリB→横縦ループ→縦横ループ
E
3Eコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)360°転向
シュテクリB→シュテクリB→下向き(ロシアン)360°転向
E
4あん部馬背下向き(ロシアン)1080°転向E
5ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動E
6馬端中向き、縦向き旋回
A
7マジャール移動:縦向き旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)D
8馬端外向き、縦向き旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)E
9シバド移動:縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)D
10DSA(ダイレクトシュテクリA)倒立630°ひねり3/3部分移動下りE
Dスコア:6.8(E6 D3 A1)
Eスコア:8.750
得点:15.550
Dスコアを逆算するとE難度のようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018コトブス国際・種目別決勝あん馬の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイード・レザ・ケイハ選手(イラン)の名前が付いた5技を紹介します。
ケイハ選手は白井健三選手の名前が付いた6技に次いで多い5技に自身の名前が付いています。
5技すべてあん馬で名前が付いており、1種目で自身の名前が付いている技数5は最多となります。
技名
技の内容グループ
難度
ケイハ
両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1回ひねり(フルシュピンデル)、(2回以内の旋回で)
F
ケイハ2両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1/2ひねり(1/2シュピンデル)C
ケイハ3
両ポメルを挟みながらDSA(ダイレクトシュテクリA)

両ポメルを挟みながらの横向き正面支持から上向き1/4正転向をし、馬端外向きでの縦向き背面支持を経て、
下向き1/4逆転向で最初の横向き正面支持とは反対向きで両ポメルを挟みながらの横向き正面支持

D
ケイハ4両ポメルを越えて縦向き後ろ移動(5馬端~1馬端)をしながら1/2ひねり(1/2シュピンデル)
D
ケイハ5馬端外向き縦向き支持から両ポメルを挟んで、開脚旋回1回ひねり(フルシュピンデル)、(2回以内の旋回で)
F
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018コトブス国際・種目別決勝あん馬、上位3選手の演技です。

■1位:李智凱(リー・チーカイ)選手(台湾)

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:逆交差(セア)倒立
D
2下向き逆移動(逆リア)倒立180°ひねり3/3部分移動下ろして開脚旋回
E
3ピネーロ:両ポメルを挟んで下向き転向(両ポメルを挟んでのチェコ式ケーレ、フクガ)
D
4ケイハ:両ポメルを挟んで横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)F
5アイヒホルン
横向き開脚旋回1回ひねり移動(2回以内の旋回で逆馬端へ移動し再び戻る)
E
6横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で):横向き開脚旋回シュピンデル
D
71回の旋回で正面横移動
C
8開脚マジャール移動:縦向き開脚旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
9開脚シバド移動:縦向き開脚旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
10下向き逆移動(逆リア)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下りD
Dスコア:6.5(F1 E4 D4 C1)
Eスコア:9.008
得点:15.508
B難度の「両ポメルを挟んで横向き旋回」の部分をピネーロにしてDスコアを0.2上げて6.5の構成を完璧に実施しました。

■2位:翁浩(ウォン・ハオ)選手(中国)
View this post on Instagram

@haoweng #haoweng #ph #final #cottbus2018

Marcos Aurelioさん(@marcosaurelio0316)がシェアした投稿 -


技順グループ

技と技の内容(通称など)難度
1正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:正交差(セア)倒立D
2逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:逆交差(セア)倒立
D
3Gコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)1080°転向
縦横ループ→シュテクリB→下向き(ロシアン)1080°転向
G
4開脚マジャール移動:開脚縦向き旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)
E
5開脚シバド移動:開脚縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
6Eフロップ:1ポメル上で4フロップ
縦縦ループ(縦向き旋回前移動1/3部分)→縦横ループ→シュテクリB→シュテクリB
E
7縦向き旋回後ろ移動2/3部分B
8ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動
E
9あん部馬背下向き(ロシアン)1080°転向
D
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.5(G1 E4 D4 B1)
Eスコア:8.766
得点:15.266

■3位:サイード・レザ・ケイハ選手(イラン)
View this post on Instagram

@saeedreza_keikha #saeedrezakeikha #ph #final #cottbus2018

Marcos Aurelioさん(@marcosaurelio0316)がシェアした投稿 -


技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差とび横移動ひねり逆交差入れC
2ケイハ3:両ポメルを挟みながらDSA(ダイレクトシュテクリA)D
3ピネーロ:両ポメルを挟んで下向き転向(両ポメルを挟んでのチェコ式ケーレ、フクガ)D
4ケイハ5:馬端外向き縦向き支持から両ポメルを挟んで、開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で)F
5開脚シバド移動:開脚縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
6開脚マジャール移動:開脚縦向き旋回前移動3/3部分(1馬端~3あん部馬背~5馬端)E
7ケイハ4:両ポメルを越えて後ろ移動(5馬端~1馬端)をしながら1/2ひねり(1/2シュピンデル)D
8アイヒホルン
横向き開脚旋回1回ひねり移動(2回以内の旋回で逆馬端へ移動し再び戻る)
E
9横向き開脚旋回1回ひねり(2回以内の旋回で):横向き開脚旋回シュピンデルD
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.5(F1 E4 D4 C1)
Eスコア:8.633
得点:15.133
FIG ニュースレター #34 にて報告された自身の名が付くケイハ3・ケイハ4・ケイハ5を実施し、6.5と高いDスコアを実施しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018コトブス国際・予選あん馬、2位の翁浩(ウォン・ハオ)選手(中国)の演技です。

技順グループ

技と技の内容(通称など)難度
1正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:正交差(セア)倒立D
2逆交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:逆交差(セア)倒立
D
3Fコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)720°転向
縦横ループ→シュテクリB→下向き(ロシアン)720°転向
F
4開脚旋回マジャール移動:開脚縦向き旋回前移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
5開脚旋回シバド移動:開脚縦向き旋回後ろ移動3/3部分
1馬端~3あん部馬背~5馬端
E
6Eフロップ:1ポメル上で4フロップ
縦縦ループ(縦向き旋回前移動1/3部分)→縦横ループ→シュテクリB→シュテクリB
E
7縦向き旋回後ろ移動2/3部分B
8ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動
E
9あん部馬背下向き(ロシアン)1080°転向
D
101ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.4(F1 E4 D4 B1)
Eスコア:8.500
得点:14.900
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018メモリアルガンダー杯、オレグ・ベルニャイエフ選手(ウクライナ)のあん馬の演技です。
View this post on Instagram

@verniaiev13 #olegverniaiev #ph #memorialgander2018

Marcos Aurelioさん(@marcosaurelio0316)がシェアした投稿 -


技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:正交差(セア)倒立D
2ショーン(メリーゴーランド):1ポメル上で片腕支持上向き全(360°)転向E
3
1ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして逆交差入れ支持E
4Eフロップ:1ポメル上で4フロップ
シュテクリB→シュテクリB→横縦ループ→縦横ループ
E
5
Eコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)360°転向
横縦ループ→縦横ループ→下向き(ロシアン)360°転向
E
6シバド移動:縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)D
7ロス:下向き(ロシアン)360°転向3/3部分移動D
8
ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動E
9馬端馬背下向き(ロシアン)1080°転向D
10
1ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立3/4(270°)ひねり3/3部分移動下り
D
Dスコア:6.5(E5 D5)
Eスコア:8.150
得点:14.650
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018ブンデスリーガ第6戦、オレグ・ベルニャイエフ選手(TG Saar)のあん馬の演技です。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度
1正交差1/4ひねり1ポメル上倒立経過、反対の腕で下ろして逆交差入れ支持:正交差(セア)倒立D
2ショーン(メリーゴーランド):1ポメル上で片腕支持上向き全(360°)転向E
3
1ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立1回ひねり3/3部分移動下ろして逆交差入れ支持E
4Eフロップ:1ポメル上で4フロップ
シュテクリB→シュテクリB→横縦ループ→縦横ループ
E
5
Eコンバイン:1ポメル上で2フロップから下向き(ロシアン)360°転向
横縦ループ→縦横ループ→下向き(ロシアン)360°転向
E
6シバド移動:縦向き旋回後ろ移動3/3部分(1馬端~2ポメル~3あん部馬背~4ポメル~5馬端)D
7ロス:下向き(ロシアン)360°転向3/3部分移動D
8
ウ・グォニアン:下向き(ロシアン)720°転向3/3部分移動E
9馬端馬背下向き(ロシアン)1080°転向D
10

1ポメル上縦向き旋回(縦横ループ)倒立1/4(90°)ひねり下り
※C難度のためグループⅣの得点が0.3
C

Dスコア:6.2(E5 D4 C1の4.4+グループ得点1.8)
Eスコア:8.400
得点:14.600
復帰した2018WCCソンバトヘイ大会からマジャール移動は実施していません。
縦向き旋回移動の角度減点を回避する狙いがあるのかも知れません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018世界選手権・種目別決勝あん馬の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ