2014世界選手権・予選、種目別ゆか3位のディエゴ・イポリト選手(ブラジル)の演技です。

①~②ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り1回半ひねり(C)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E) CV:0.1
③~④ロンダート~後転とび~Ⅳ:後ろとび1/2ひねり前方屈身2回宙返り(E)+Ⅱ:前方宙返り1回ひねり(C) CV:0.1
⑤ロンダート~後転とび~Ⅳ:後ろとび1/2ひねり前方かかえ込み2回宙返り(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り(B) CV:0.1
⑥Ⅰ:伸腕屈身力十字倒立(C)
⑦~⑧ロンダート~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D) CV:0.2
⑨ロンダート~Ⅳ:伸身トーマス(E:後ろとび1回半ひねり前方伸身宙返り転=コロブチンスキー)
⑩ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D)
Dスコア:7.0(E3 D4 C3 CV:0.5)
Eスコア:8.900
得点:15.900
屈身のダイビングドッペルから前方宙返り1回ひねりという驚異的な組み合わせです。