2014インターハイ決勝・種目別ゆか、優勝の白井健三選手の演技です。
こちらの7分54秒あたりから。 

①~②ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り3回半ひねり(E)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回ひねり(D) CV:0.2
③~④Ⅱ:前方宙返り1回ひねり(C)+Ⅱ:シライ2(F:前方伸身宙返り3回ひねり) CV:0.1
⑤ロンダート~Ⅲ:テンポ宙返り(B:後方速伸身宙返り)+Ⅲ:後方伸身宙返り3回ひねり(D) CV:0.1
⑥Ⅰ:脚上挙支持(2秒)から伸腕屈身開脚力倒立(2秒)(C)
⑦~⑧ロンダート~後転とび~Ⅲ:後方伸身宙返り2回半ひねり(D)+Ⅱ:前方伸身宙返り2回半ひねり(E) CV:0.2
⑨ロンダート~Ⅳ:側方開脚宙返り1回ひねり(C)
⑩ロンダート~後転とび~Ⅲ:シライ/ニューエン(F:後方伸身宙返り4回ひねり)
Dスコア:7.4(F2 E2 D3 C3 CV:0.6)
Eスコア:9.300
得点:16.700
白井健三選手とは関係ないのですが、 白井健三選手がラストの「後方伸身宙返り4回ひねり」をやる前に、つり輪の演技をしている田中瑞基選手(慶應義塾高校)が「後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(F:伸身新月面宙返り=伸身ルドルフ)」を実施しています。