2018WCCソンバトヘイ大会(ハンガリー国際)・種目別決勝ゆか、2位のオレグ・ベルニャイエフ選手(ウクライナ)の演技です。
■ゆか

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度組み合わせ加点
1
ロンダート~後転とび~
後方かかえ込み2回宙返り2回ひねり:(新月面宙返り)

E

2
前転とび~
前方伸身宙返り2回ひねり

D

3+前方伸身宙返り1回ひねり
C0.1
4
ロンダート~
後方伸身宙返り2回半ひねり

D

5+前方伸身宙返り1/2ひねりB
0.1
6
前転とび~
前方伸身宙返り2回半ひねり

E

7開脚旋回1回ひねり倒立1回ひねり下ろして開脚旋回
(シュピンデル・ゴゴラーゼ)
D
8立位から伸腕屈身力十字倒立B
9フェドルチェンコ:下向き(ロシアン)1080°転向C
10
ロンダート~
後方伸身宙返り3回ひねり

D

Dスコア:5.8(E2 D4 C2 B2 CV:0.2)
Eスコア:8.250
得点:14.050
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキータ・ナゴルニー選手(ロシア)の「ローチェ1回ひねり(前転跳び前方かかえ込み2回宙返り1回ひねり=ドラグレスク1/2ひねり)」の練習映像です。
発表された場合、おそらく現在の跳馬の最高価値点である6.0になると思います。

2016年5月にインスタグラムで投稿していましたが、2018年9月22日現在も継続して練習しているようです。

・2016年5月20日の映像

Такая штука , вы там про пальчики не забывайте😄 👍🏻 or 👎🏻 🤔😇

Nagornyy Nik✅さん(@nikushkarus)が投稿した動画 -

 

・2018年9月22日の映像
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018WCCソンバトヘイ大会(ハンガリー国際)・予選平行棒、2位のオレグ・ベルニャイエフ選手(ウクライナ)の演技です。

技順グループ
技と技の内容(通称など)技の難度
1後ろ振り(腕支持)上がり前方屈身宙返り支持:(ホンマ、ソニック)D
2棒下宙返り1/2ひねり倒立
E
3棒下宙返り倒立D
4マクーツ
前振り片腕支持3/4ひねり単棒横向き倒立経過、
軸手を換えて後ろ振り片腕支持3/4ひねり支持
E
5曲膝モイ:倒立から曲膝で振り下ろし懸垂前振り上がり支持B
6ティッペルト
倒立から伸膝で振り下ろし懸垂前振り上がり開脚抜き倒立
D
7ヒーリー:後ろ振り片腕支持1回ひねり支持D
8前振り1/4ひねり単棒横向き倒立:(Dツイスト)D
9前振り1/2ひねり倒立:(ツイスト)C
10前方かかえ込み2回宙返り1/2ひねり下りF
Dスコア:6.1(F1 E2 D5 C1 B1)
Eスコア:8.650
得点:14.750
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018世界選手権のアメリカ代表選考試合1日目、個人総合2位のユル・モルダウアー選手(アメリカ)の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018世界選手権のアメリカ代表選考試合、個人総合1位のサミュエル・ミクラック選手(アメリカ)の演技です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイデン・スキナー選手(イギリス)の「ロンダート〜リ・ジョンソン(G:後方かかえ込み2回宙返り3回ひねり)」の練習映像です。
ロンダートからリ・ジョンソンを実施するのは、私が知る限りではドミトリー・ランキン選手(ロシア)とハイデン・スキナー選手(イギリス)の2選手のみです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダヴィド・ベルヤフスキー選手(ロシア)の「前振り(腕支持)上がり片腕支持5/4ひねり単棒横向き倒立(F)」の練習映像です。
おそらく「ツォラキディス2(F:前振り(腕支持)上がり片腕支持5/4ひねり単棒横向き倒立経過、1/4ひねり両棒倒立)」と同じ技として認定されると思います。

・リチャード(E:前振り(腕支持)上がり片腕支持1回ひねり倒立=アームディアミドフ)
・前振り(腕支持)上がり片腕支持5/4ひねり単棒横向き倒立(F)
・単棒横向き前方開脚浮腰上がり開脚浮腰支持経過横向き倒立(B)
・前方屈身2回宙返り下り(F:ベルヤフスキー)
と実施しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄棒の「スアレス(G難度)」は「(シュタルダーor足裏支持回転orほん転)から伸身トカチェフ1回ひねり懸垂」という動きをする技です。
015-1.Suarez

ほん転からの実施は確認できていませんが、映像があるものを見て行きたいと思います。

■開脚シュタルダーからのスアレス(開脚シュタルダー(後方開脚浮腰回転)から伸身トカチェフ1回ひねり懸垂)
森赳人さん(日本)は「アドラー1/2ひねり倒立(前方浮腰回転振り出し1/2ひねり倒立)」から繋げて実施しました。


■閉脚シュタルダーからのスアレス(閉脚シュタルダー(後方閉脚浮腰回転)から伸身トカチェフ1回ひねり懸垂)
閉脚シュタルダーからのスアレスはフランスのダミアン・ミロさんの映像があります。


こちらはミロさんのモンタージュ動画です。試合でも実施していたようです。


■足裏支持回転からのスアレス(足裏支持回転から伸身トカチェフ1回ひねり懸垂)
足裏支持回転からのスアレスはアメリカのケリー・ラングさんの実施映像があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018全日本シニア選手権のゆかで1位になったカルロス・ユーロ選手(フィリピン)の演技です。

技順グループ
技と技の内容(通称など)難度組み合わせ加点
1前方屈身2回宙返り1/2ひねりF
2
ロンダート~
後方伸身宙返り2回半ひねり 

D

3+前方伸身宙返り2回半ひねりE0.2
4
ロンダート~
後方伸身宙返り3回半ひねり

E

5+前方伸身宙返り1/2ひねりB0.1
6
ロンダート~
後方伸身宙返り2回ひねり

C

7開脚座から伸腕屈身力十字倒立C
8前方伸身宙返り1回ひねりC
9+前方伸身宙返り2回ひねり D
10
ロンダート~
後方伸身宙返り3回ひねり

D

Dスコア:6.2(F1 E2 D3 C3 B1 CV:0.3)
Eスコア:8.550
得点:14.750
このエントリーをはてなブックマークに追加

前田楓丞選手の鉄棒の「後方かかえ込み4回宙返り下り」の練習映像です。
View this post on Instagram

インスタ連続投稿 さぁマエダ フウスケ映えるのか!?

前田楓丞さん(@fusuke.gym)がシェアした投稿 -

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ